京都・枚方・京田辺・宇治・八幡・その周辺での外壁塗装、屋根塗装は京大塗装工芸にご相談ください。

塗り替えワンポイントメモ

知らないと後悔する!塗料の色選びにおける注意点|京都で外壁塗装

あなたのお家の外壁、そろそろ剥がれてきていませんか?
外壁は家の見た目を左右する最も重要な場所です。
外壁が剥がれていたり、傷んでいると見た目がとても悪くなってしまいます。

外壁を塗り替えるなら、この際新しい色に変えてみるのも良いかもしれません。
しかし、自分の好きな色だからといって色を決めると、後悔してしまうこともあります。

そこで今回は、外壁塗装をする上で後悔しない色選びの注意点についてご紹介します。

1.色あせしにくい色を選ぶ
外壁は一度塗装すると、10年ほどは塗り替えることはないでしょう。
色あせしやすい色を選んでまうと、10年の歳月の中で色あせしてしまうこともあります。

基本的に赤や青の原色は紫外線に弱く、色あせしやすい傾向にあります。
ですから、鮮やかな色がでにくい塗料を選ぶと、塗り替えた時と同じ色を長年にわたって保ってくれることでしょう。
原色はカラフルで鮮やかに映えますが、経年劣化で家が古びた感じになることに注意しましょう。

2.周りの環境に配慮する
外壁を自分の好きな色にしたい気持ちはとてもよくわかります。
しかし、周りの環境に配慮しないと、近所トラブルのもとになるかもしれません。

たとえば、周りの家が暖色の落ち着いた色なのに、自分の家だけ派手な色だと目立ってしましますよね。
ご近所からのクレームになったり、先入観を持たれるかもしれません。
自分の個性を出したい気持ちもわかりますが、周りの景観と調和する色を選ぶようにしましょう。

また、地域によっては景観ガイドラインという景観に関するルールを定めている自治体もあります。
好きな色を選んだら、景観ガイドラインに違反していて、景観を損なわない色に変えるよう求められることがあるかもしれません。
お住まいの自治体にどのような景観ガイドラインがあるのかしっかり確認しておきましょう。

3.白黒だけの色にしない
一見、白や黒の壁はきれいに見えます。
白は家を明るく解放感があるイメージを、黒は家に落ち着いたイメージをもたせることができます。
外壁に経年劣化で汚れが付くことは避けられません。
実は、真っ白や真っ黒の外壁は汚れがとても目立ちやすいのです。

そのため、完全に白や黒の色にするのではなく、白系の明るい色や黒系の暗い色などそれぞれの系統に似た色にすると良いでしょう。
外壁は長年にわたって、家の見た目を担う場所であることをよく意識してください。

〇まとめ
今回は外壁塗装における塗料の色選びの基準についてお話ししました。
外壁塗装には多くの費用と時間が必要になります。
その分、自分の好みにあった美しい外壁にしたいですよね。

しかし、そのためには今回ご紹介したような様々な点に注意する必要があります。
外壁塗装で後悔しないためにも、よく考えて色を選びましょう。

また、弊社ではお客様の外壁塗装に関するお悩みの相談を受け付けております。
ぜひ、お気軽にご連絡ください。
最新記事
京都で外壁塗装をお考えの方必見! お家のひび割れにおける注意点とは!
【京都の外壁塗装業者が伝えたいこと】 下地処理の重要性について
京都の外壁塗装業者が伝えたい!工務店と塗装専門店の違いって?
外壁塗装の見積もりの流れってどういうの?京都の塗装専門店が教えます
京都の外壁塗装業者に聞きたい! ひび割れを補修するタイミングって?
外壁塗装の費用対効果を高くするには? 京都の塗装専門店がお答えします!
アーカイブ
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2016年12月
2015年11月
2015年2月
2014年12月
2014年9月
カテゴリー
塗装屋ブログ
任せて安心施工ガイド
塗り替えワンポイントメモ

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他