京都・枚方・京田辺・宇治・八幡・その周辺での外壁塗装、屋根塗装は京大塗装工芸にご相談ください。

塗り替えワンポイントメモ

京都で外壁塗装したいけど塗料の種類がわからない。長持ちするのはどれ?

「家の塗装が剥がれている…。外壁塗装頼まないとなあ…。」
建物の塗装が剥がれていると、それだけで建物が古ぼけて見えてしまいます。一刻も早くきれいな状態にしたいですよね。
そう思って塗料について調べてみたものの、実際には多くの種類があり、何が何だか…。このような方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は、外壁塗装に使われる塗料の種類についてみていきたいと思います。

○塗料の種類と耐久性
ひと口に塗料といっても、外壁塗装に使われる塗料にはさまざまな種類があり、それぞれの耐久性も異なります。

・アクリル塗装
予想耐用年数 5~8年
アクリル塗装は、つやのある仕上がりになります。
また価格が安いことも特徴です。しかし、他の塗装にくらべて汚れや紫外線に弱いという面もあります。

・ウレタン塗装
予想耐用年数 7~10年
ウレタン塗装は密着性が高く、防水工事に適しているほか、弾性もあるのでひび割れ防止にも効果があります。
しかし、こちらも汚れや紫外線に対してはあまり強くありません。

・シリコン樹脂塗装
予想耐用年数 10~13年
シリコン樹脂塗装は耐久性に優れ、その割には値段も手ごろなため、人気のある塗料です。

・フッ素樹脂塗装
予想耐用年数 15~20年
フッ素樹脂塗装は非常に高い耐久性をもち、汚れに対してもとても強い塗料です。
そのためビルやマンションなど、塗装工事を簡単に行えない建物によく使われます。


○耐久性を高めるなら、下地処理にもこだわろう
どうせ塗装工事をするなら、なるべく耐久性の高い塗装をしたいと考えるのは当然です。
しかし、フッ素樹脂塗装は耐用年数が長い分、価格は他のものに比べて高くなってしまいます。
耐久性を求めるなら、高いお金を払っていい塗料を選ぶしかないのでしょうか?

実はそんなことはありません。寿命が長くない塗料も、下地処理次第で塗膜の状態は保つことができます。
外装塗装を始める前に、外装の状態をしっかりとチェックし、素地調整方法の検討やクラックと呼ばれるひび割れの補修をしっかり行うことで、塗料の予測耐用年数以上に寿命が延びることもあります。これは建物にも、家計にも嬉しいことですよね。


今回は、外壁塗装の塗料の種類についてお話ししてきました。
塗料にはさまざまな種類があり、耐用年数も異なりますが、塗装業者がきちんと塗装前の作業をしてくれるかどうかも、塗装の寿命を左右することがお分かりいただけたかと思います。
外壁塗装に興味をお持ちの方はお気軽にご相談ください。

有限会社 京大塗装工芸
最新記事
ガイナ塗料の特徴って?京都で外壁塗装をお考えの方に!
京都で外壁塗装をする?シリコン塗装の特徴について解説します!
京都で外壁塗装をお悩みの方必見!フッ素塗料の特徴とは?
スタッコ仕上げとリシン仕上げの違いを京都の外壁塗装業者が解説します!
京都の外壁塗装業社がスタッコ仕上げとはなにかについて説明!
外壁塗装の仕上げ工法の種類を京都の業者が紹介!
アーカイブ
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2016年12月
2015年11月
2015年2月
2014年12月
2014年9月
カテゴリー
塗装屋ブログ
任せて安心施工ガイド
塗り替えワンポイントメモ

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他