京都・枚方・京田辺・宇治・八幡・その周辺での外壁塗装、屋根塗装は京大塗装工芸にご相談ください。

塗り替えワンポイントメモ

京都で外壁塗装を依頼しよう!見極めるべきタイミングやサインについて。

「外壁塗装を行うべきタイミングを知りたい。」
「塗り替えを行った方が良いとされるサインってあるの?」

そのような考えをお持ちではないですか。

外壁の塗り替えるべき一般的な期間は、使用された塗料によって異なりますが、約10年前後と考えられています。
外壁の塗装を長年放置した場合は、様々な問題が生じてしまい、最終的には雨漏りや建物自体の倒壊など、手遅れになる場合もあるのです。

今回は、外壁の塗り替えを行うべきタイミングやサインをご紹介します。

以下の内容を参考に、ぜひ一度ご自宅の外壁を確認してください。

●塗り替えが必要なタイミングやサインとは
塗装が必要と考えられるサインは、外壁の劣化です。代表的なサインを以下に示します。

・チョーキング現象
チョーキング現象とは、塗料に含まれた樹脂が劣化により表面に浮き出てしまう現象です。
日当たりが良く紫外線が強い、南側の場所で見られることが多く、指で表面に触れると白い粉が付着します。

チョーキング現象を放置すると、外壁のひび割れや、カビやコケの発生など、機能性だけでなく美観にも影響を与えます。

・外壁のひび割れ
外壁がひび割れている場合は、その隙間から雨水が浸透します。入り込んだ雨水は、外壁内部の建材を腐食し、カビの発生を促します。

長期間放置すれば、知らない間に雨漏りが生じる可能性もあり、建物の耐久性に大きな影響を与えるのです。

・カビやコケの発生
カビやコケは、日当たりの悪い水分が多い場所に発生します。外壁にカビやコケが付着している場合は、外壁自体が腐朽している場合があり、見た目だけでなく健康面でも悪影響を及ぼします。

カビやコケが発生している外壁では、他の劣化症状も見られる可能性が高いので、注意深く確認を行いましょう。

・コンクリートに爆裂がある
爆裂とは、コンクリートに亀裂が入り、押し出されている状態です。ひどい場合には鉄筋がむき出しになっています。
爆裂が見られるときには外壁の防水機能が低下している可能性が高いでしょう。コンクリートに雨水がしみ込み、酸化することで大きな爆裂が生じます。最悪の場合崩壊の危険性もあるのです。

また防水性が低下していることから、風雨といった外的環境による影響を大きく受け、さらに劣化の進行を早めてしまいます。

〇最後に
今回は、外壁塗装を行うべきタイミングやサインについてご説明しました。

知らない間に劣化が進み、取り返しのつかないことになると、改修費用が必要になり負担が大きくなってしまいます。

定期的に外壁の状態を確認し、以上に示したようなサインがあれば、一度業者に相談してみましょう。
最新記事
京都周辺で外壁塗装を行う方必見!塗料の耐候形について
京都の外壁塗装業者が教える!塗料の色選びの注意点について
業者選びの注意点!京都の外壁塗装のプロが教えます
日本の塗料メーカーの特徴とは|京都の外壁塗装屋が解説
サンシャインウェザーメーターとは?|京都の外壁塗装
長持ちする塗料の種類を知りたい!京都で外壁塗装業者が伝授します
アーカイブ
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2016年12月
2015年11月
2015年2月
2014年12月
2014年9月
カテゴリー
塗装屋ブログ
任せて安心施工ガイド
塗り替えワンポイントメモ

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他

お問合せは
お気軽にどうぞ!

しつこい営業は致しません。
お見積り・調査は無料です。

TEL075-981-5200 Mailお問い合せ