京都・枚方・京田辺・宇治・八幡・その周辺での外壁塗装、屋根塗装は京大塗装工芸にご相談ください。

塗り替えワンポイントメモ

京都で外壁塗装を行おう!塗料の耐候形1種・2種・3種の違いってなに?

「耐候性塗料がいいって聞いたことがあるが、どのような塗料なのか知りたい。」
「塗料を選ぶ際に耐候形の種別に違いがあったが、よくわからない。」

そのようにお考えではありませんか。

業者に外壁の塗装を依頼する際に、価格を抑えようと考えて、性能の悪い塗料を使用してしまう場合があります。しかし、あまりにも性能が悪いと、塗り替え後の短期間で剥がれ落ちたり、ツヤがなくなったりする可能性があります。

このような場合は、お金と時間を費やした意味がなくなってしまいますよね。

また悪徳業者に塗装をお願いした場合でも、知らないうちに性能が悪い塗料を使用されることがあります。

あらかじめ、塗装を依頼される方自身も塗料についての知識を身に付けておく必要があるでしょう。

塗料には耐候形1種・2種・3種という、耐候性の良さがランクによって塗料が識別されていることをご存知でしょうか。

今回は、耐候性塗料についてご説明します。
外壁の塗り替えを考えている方は、以下の内容を参考にしてください。

●そもそも耐候性とは何か?

耐候性とは、塗料やプラスティックといった高分子化合物を原料とした素材を、屋外で使用した際に、時間が経過した後の変色や退色、変形、劣化など、機能性が失いにくい性質のことです。

「候」という字は、外環境を意味します。したがって外壁塗装の場合を考えると、雨や風による自然環境によって、劣化が生じることが少ない塗料であることを示します。

●塗料によって耐候性のランクが異なる!

使用する塗料によって、耐候性のランクが異なります。

耐候性のランクによって、耐候形1種、2種、3種とあり、1種が最高ランクになります。これはJIS(日本工業規格)で定められたランクになります。

ランクの違いは、促進耐候性試験において、塗装後に塗料のツヤが80%の保持率を備え持つ「経過時間の違い」によって定められています。
耐候形1種は2500時間経過後、2種は1200時間経過後、3種は600時間経過後になりますので、違いは非常に大きいことがわかりますね。

また、促進耐候性試験で3000時間以上経過してもツヤの持続率が80%ある塗料を、「高耐候性塗料」と呼びます。
窒素樹脂系塗料や無機塗料がこれに当たり、「特殊塗料」と呼ばれることもあります。

耐候性が高いほど価格は高くなると考えられます。

●最後に
今回は、耐候性塗料についてご説明しました。

外壁塗装の成功は、塗り替え後の機能性の維持によって決まると言っても過言ではありません。

失敗しない外壁塗装を行うためにも、耐候性のある塗料を使用の依頼を検討しましょう。


有限会社京大塗装工芸は、京都を中心とした関西で、外壁塗装を行っています。安心・丁寧・低価格をモットーに、費用に対する効果を満足して頂くため、日々取り組んでいます。

関西地域で外壁の塗り替えを検討している方は、ぜひ一度ご相談ください。
最新記事
日本の塗料メーカーごとの特徴とは?|京都で外壁塗装するなら
外壁塗装の業者選びの注意点|京都で外壁塗装するなら
塗料の色選びの注意点とは?|京都で外壁塗装するなら
木目の防腐加工に適している塗料は?|京都で外壁塗装するなら
下塗り材はなぜ重要?その種類をご紹介|京都で外壁塗装するなら
塗料の耐候形って何?京都で外壁塗装するなら
アーカイブ
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2016年12月
2015年11月
2015年2月
2014年12月
2014年9月
カテゴリー
塗装屋ブログ
任せて安心施工ガイド
塗り替えワンポイントメモ

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他

お問合せは
お気軽にどうぞ!

しつこい営業は致しません。
お見積り・調査は無料です。

TEL075-981-5200 Mailお問い合せ