京都・枚方・京田辺・宇治・八幡・その周辺での外壁塗装、屋根塗装は京大塗装工芸にご相談ください。

塗り替えワンポイントメモ

京都で外壁塗装をしよう!塗料の種類によって、価格や長持ちなど異なります!

「外壁の塗り替えを依頼したいが、塗料の種類が多くてどれを選べばよいのかわからない。」
「価格や耐久性など、塗料によって違う特徴を知りたい。」

このようなお考えをお持ちではありませんか。

外壁の塗り替えを行う際に必要な塗料には、色々な種類があるということをご存知でしょうか。

「塗料なんて、どれも一緒だろう。」

と考える方もいらっしゃいます。
しかし実は、塗料によって特徴が異なるため、十分に考慮して選択しなければ、後々後悔してしまう可能性もあるのです。

今回は、外壁塗装に使用される、代表的な樹脂系の塗料の特徴についてご説明します。

外壁塗装を検討している方は、ぜひ以下の内容を参考にしてください。

●代表的な4つの樹脂系塗料

・アクリル樹脂塗料
アクリル樹脂塗料は、軽量であり、色合いが非常にはっきりしています。
費用が低価格であるものの、機能性が低く、紫外線や外的環境に対してダメージを受けやすい塗料です。

耐久年数が6〜9年と比較的短めであるため、こまめに塗り替えを予定している方にとっては、コストを抑えられるという点で魅力的な塗料と考えられるでしょう。

・ウレタン樹脂塗料
ウレタン樹脂塗料は、アクリル樹脂塗料に防水性と耐水性を備えた塗料と考えられます。
比較的安価であるため、幅広く使用される塗料です。

密着性が高いため、塗装剥がれが気になる箇所にのみ使用することもできます。

・シリコン樹脂塗料
シリコン樹脂塗料は、現在最も人気の高い塗料です。

ウレタン樹脂塗料に比べて耐久性や耐候性があり、仕上がりも美しい上質な塗料です。
10年〜13年の耐久年数があるにもかかわらず、アクリル樹脂塗料に比べてさほど価格の開きがないため、コストパフォーマンスに優れています。

また汚れが付きにくく、塗り替え後のメンテナンスも容易に行えることも、シリコン樹脂の塗料の大きな特徴の一つです。

・フッ素樹脂塗料
上記に示した塗料のうち、外的ダメージや経年変化による劣化が最も小さい塗料です。
しかし価格が高く、汚れも付きやすいという点から、まだ一般の家庭では、さほど多く普及していない塗料でもあります。

長期間塗り替える予定のない方や、汚れの目立ちにくい個所に塗り替えを行う方におすすめしたい塗料です。

〇最後に
今回は、数多くある種類の塗料について、それぞれの特徴をご説明しました。

失敗しないためには、あらかじめ塗料の特徴を把握し、納得して選択を行いましょう。


有限会社京大塗装工芸は、京都を中心とした関西で、外壁の塗り替えを行っています。
普通は長持ちしない塗料であっても、我々なら下地処理で塗膜の状態を長く保つことができます。

低コストで高い効果を発揮する有限会社京大塗装工芸をぜひ一度ご相談ください。
最新記事
ガイナ塗料の特徴って?京都で外壁塗装をお考えの方に!
京都で外壁塗装をする?シリコン塗装の特徴について解説します!
京都で外壁塗装をお悩みの方必見!フッ素塗料の特徴とは?
スタッコ仕上げとリシン仕上げの違いを京都の外壁塗装業者が解説します!
京都の外壁塗装業社がスタッコ仕上げとはなにかについて説明!
外壁塗装の仕上げ工法の種類を京都の業者が紹介!
アーカイブ
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2016年12月
2015年11月
2015年2月
2014年12月
2014年9月
カテゴリー
塗装屋ブログ
任せて安心施工ガイド
塗り替えワンポイントメモ

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他