京都・枚方・京田辺・宇治・八幡・その周辺での外壁塗装、屋根塗装は京大塗装工芸にご相談ください。

塗装屋ブログ

外壁・屋根塗装

2013年2月26日塗装屋ブログ /

先週までは、便利屋ヘルプマンの下請で、U様邸外壁・屋根塗装をさせていただきました。

 

外壁は元々は搔き落しの壁で、そこにスタッコを吹付けていました。

建物自体が古いこともあって いたる所で15ミリ程の搔き落しモルタルが剥離していました。

剥離部分を削り取って ポリマー樹脂モルタルで左官補修 (左の写真) してから、スタッコの拭き戻し (右の写真) をして・・・

 

透湿性下塗剤 『アンダーサーフDS』 を下塗りして、『水性セラミシリコン艶消し』 を2回塗りしました。

 

屋根は旧塗膜があったので水性のクールタイトシリコン仕様としました。

けっこう手間がかかりましたが、良い仕事をさせていただいたつもりです。



昨日から 枚方市のN様邸 外壁・屋根塗装に入っています。

ここも、クラック補修はVカットシールの上に、吹付けタイルの拭き戻しをした上に、微弾性サーフェーサーの厚塗り・水性シリコン仕様です。

屋根は弱溶剤形遮熱塗料 クールタイトSi仕様です。

ジャンジャン バリバリ 『良い仕事』 やります。

 

久しぶりに 私の好きな歌・・・・・30年ほど前の歌です。
June Lodge and Prince Mohammed – Someone Loves You Honey

忙しくなってきました。

2013年2月21日塗装屋ブログ /

ここの所 いろんな方々のお陰で、仕事が順調に入ってきています。

HPからのお問合せでも 床塗装が2件あり、その内1件は既に 有難くご注文いただきました。
もう一件は 近々 見積もりを書こうと思っています。

と ここまではマイペース状態で、梅雨過ぎ(7月中旬)まで、飢え死にしなくて良い程度だったのですが、土日連続のような話が入ってきました。
『血湧き 肉踊る』 感覚が蘇ってきました!!!



と ここまでは 『やったるでぃ!』 てな感じでした。



突然、以前から悩まされていた 『延期状態だった まとまった仕事の話』 がやってきました。



『どうしよう?・・・』



暇なときは心配がいっぱい。

忙し過ぎると不安がいっぱい。

いつまでも 職人気質では駄目なのかも知れません。

質を落とさず、全てを笑って熟せるような体制創りが 私の最大の仕事なのかも知れません。

 

こんな事を書いたら 『忙しそうなので 見積り依頼出来ない。』 なんて思わないでください。

急がない仕事の見積り依頼 大歓迎 です。

雨天のため、開店休業。

2013年2月15日塗装屋ブログ /

今日は 朝から雨が降っていたので、ゆっくり起きて 午前中は ゆっくり今後の予定を皮算用。

・ ・ ・ ボチボチ本格稼働やなぁ。・ ・ ・
 



午後は 以前より見積り依頼を受けている 地元八幡市の(有)森口新住宅様 所有の賃貸住宅 外壁・屋根塗装の見積りをしました。

1戸建:2棟 ・ 2戸建:7棟 ・ 3戸建て:1棟 の合計10棟。

大阪の塗装業者さんとの相見積でしたが、ありがたい事に ご注文いただきました。

どうやら 弊社の見積りした内容は 大阪の塗装業者さんよりも 屋根・外壁共 グレードが高い上に 100万円以上 安かったようです。

いずれにせよ 少しは意識しましたが あくまで手抜きのない前提で マイペースの見積りをさせていただきました。

自信をもって言える事は、『本当に同じ施工内容 (塗布量も含めて) ・ 気付きの配慮』 だとしたら 多分 何処にも負けない。 ・ ・ ・ と思っています。 


  

・ ・ ・ ご注文いただきまして ありがとうございます。

バレンタインデー

2013年2月14日塗装屋ブログ /

大阪市東成区のカラボー工芸様 社屋 外壁塗装の本工事の着工は、弊社の都合で3月4日からとさせていたたきました。

屋上防水工事は2月20日頃から社長のお知り合いが施工されるということで、ついては それまでに 屋上防水絡みの、搭屋外壁・屋上手摺・高架水槽・架台等の塗装を先行して施工させていただいています。

具体的には
・ALC外壁 : 高圧水洗 ⇒ 目地ウレタンノンブリードシーリング ⇒ 水性微弾性サーフェーサー ⇒ 水性2液性シリコン2回塗り
・鋼製手摺 : 腐食部溶接補修 ⇒ ケレン ⇒ 弱溶剤1液性エポキシ錆止め ⇒ 弱溶剤1液性シリコン上塗り
・高架水槽 : 目荒らしケレン ⇒ 強溶剤2液性エポキシ下塗 ⇒ 弱溶剤1液性シリコン上塗り

本日、
・ALC外壁 : 水性2液性シリコン2回塗り
・鋼製手摺 : 弱溶剤1液性シリコン上塗り
をさせていただきました。




一方、並行して2月12日から 親友の『便利屋ヘルプマン』の下請けで、U様邸 外壁・屋根塗装に入っています。

概要は
・仮設足場 :  現場の事細かな便宜上、久しぶりの丸太足場・・・
・屋根 : 高圧水洗 ⇒  (旧塗膜が剥離・残存している為) 水性シーラー ⇒ 縁切り材 ⇒ 水性遮熱シリコン2回塗り
・外壁 :  高圧水洗 ⇒ 既存塗膜剥離部撤去 ⇒ ポリマー樹脂モルタル補修 ⇒ 既存パターン(スタッコ)拭き戻し ⇒ 通気性サーフェーサー下塗り ⇒ 1液性水性艶消しシリコン2回塗り
・ベランダ : ポリマーセメント系防水 : プライマー ⇒ 防水層2層 ⇒ トップコート 
・付帯塗装 : 各種下地処理 ⇒ 各種下塗り ⇒ 1液性弱溶剤シリコン上塗り

本日は ヘルプマンと その職方の関口君と 私の3人で、楽しく仕事をさせていただきました。

ヘルプマンは元請けです。
私はヘルプマンの下請けです。
そんな中、立場変わって ヘルプマンと関口君は 私の現場の臨時アルバイトです。
精一杯 動いてくれました。



バレンタインデーには 昔から縁が少なかったけれど、・ ・ ・ 息子の彼女からチョコレートいただきました。

おかげさまで ・ ・ ・ 。

2013年2月6日塗装屋ブログ /

仕事の日程が 大きく穴が開いてしまって 一時はどうなる事かと思いましたが、どうやら いつもの忙しさが戻ってきたようです。

そんな中 特に嬉しく思っているのは、大阪市東成区のO様邸外壁・屋根塗装を一昨年に施工させていただいたのですが、その2件隣の方から見積もりのご依頼をいただいた事です。

カラボー工芸(株)様で O様邸塗装工事の際、その合間に シャッター塗装をさせていただきました。

一年半経っても 弊社を覚えていただいて 今回は4階建社屋の外壁塗装で、見積り後 早速にご注文をいただきました。

ご注文をいただいた事は有難い事なのですが、加えて 社長も奥様も 私を信頼していただいている実感が有難いです。

過去にご注文いただいた時にも こう言う感じは幾度となくありましたが、『私を』 信頼していただくことが、何より有難いです。

今現在、ご注文頂いている
・宝塚市 U様 屋根・外壁塗装
・枚方市 N様 屋根・外壁塗装
・八幡市 (株)武本工務店様 ガレージ鉄骨塗装・アパート室内塗装
枚方市 枚方鉄建(株)様 倉庫外壁塗装
・枚方市 K様 ハイツ屋根・外壁塗装
・大阪市 カラボー工芸(株)様 社屋外壁塗装

皆様 本当にありがとうございます。

これで、しばらくは飢え死にしなくてすみそうです。

近況と心境

2013年1月29日塗装屋ブログ /

以前からブログでも書いている通り、1月下旬〜2月末にかけて施工予定だった仕事の日程が 急に大幅変更になった事で、現在まで 超スローペースで日々を過ごしています。

要するに売り上げは 久しぶりに ガタ落ち状態です。

・ ・ ・ こんな事 書いたら 『暇なペンキ屋はろくでもない・・・』 と思われるかもしれません。

でも 皆様のお陰で 何とか徐々に仕事が詰まってきました。

さすがに1月は売り上げ・気運共 最悪な結果となってしまいましたが、2月はまだ隙間はあるけれど そこそこ持ち直しそうです。




私は 職人気質として 今までやってきました。

自分の目の届く範囲以外は 自然に拒絶してしまう傾向があります。
 
これからも 私の体力が続く限り このスタイルは大きくは変わらないと思います。

人様に迷惑を掛けないように、決められた約束事はきっちりと守ります。

いつまで経っても相変らずの小規模な店です。
許容の少ない弊社としては 予定が入っているのにもかかわらず、無責任に何でもかんでも仕事を請けて 下請けに回すような事はしたくはないので、余分には仕事を入れません。

なので、急に予定を変更されると 抜き差しならない事になってしまいます。 ・ ・ ・ 

今回の様な事は 初めての事ではありませんが、あらためて 『教訓』 として 今後の経営に生かそうと思っています。

苦悩する零細社長の 「独り言」 でした。




『外壁塗装』 『たかがペンキ塗り?されどぺんき塗り!』 のコーナーを近いうちに リニューアルするつもりです。

今は試練の時。

2013年1月25日塗装屋ブログ /

以前のブログにも書いたことですが、予定していた大口の仕事が延期になったので 現在 『超スローペース』 で仕事をしています。

地元八幡市で 古くからお付き合いしている方の 気心に甘えて、ずーっとほったらかしにしていた 『いつでもええから、暇なときにやっといてやー。』 の仕事を 感謝の思いを いーっぱい 込めて させていただいています。
・・・『利益度返し 感謝祭』 てな感じです。



正月明けから施工させていただいている宇治市のN様邸は 両隣との隙間が狭く、足場組・外壁目地シーリング・外壁塗装共、予想以上に手間が掛かりました。

外壁目地コーキング・外壁塗装に関して、一切の妥協のない 『良い仕事』 をさせてもらったと自負しております。

ところが 残念ながら、同時進行で施工させていただいた 「屋上FRP防水」 の関連で、お施主様の満足が得られない結果を今現在も残しています。

N様邸屋上防水の施工は 私が以前から頼りにしている 『拘りの防水職人の親方』 にしてもらったのですが、相変らず妥協のない防水施工をしてくれていました。

具体的には

①アルミの笠木を 取り外しにくい箇所も含めて、その下のジョイント金物もすべて取り外した上で 一連のFRP防水を施して笠木を元に戻す。

②屋上周囲の手すり設置のためのコンクリート土台を 一旦除去して、その下を 一連のFRP防水を施してコンクリート土台を元に戻す。

③私が うっかりしていて見積もりに入れ忘れた、エラスタイト目地撤去・処理後の 『脱気筒』 設置。

④FRP樹脂の標準塗布量(2.5kg×50m2≒125kg)では足りないという事で、追加注文をして結果的に150kgを塗布。

⑤中塗り終了後のしっかりとしたバリ取り研磨・脱脂作業。

私の請負金額を承知の上で、それにはこだわりなく 本人の気が済むまでの 『良い仕事』 をしてくれました。

しかしながら、

①アルミの笠木を 元に戻そうとしたら、元々キチキチだったので、防水層の厚みがついている分 余計にはめ難く、アルミ笠木直角コーナーの溶接が外れてしまって、そこにコーキングをしたのはよいのだけれど、テープ養生をしないで フリーハンドの見てくれの悪いコーキング処理だった事。
加えて、笠木をしっかりと はめ込めていなかったことで、お施主様に不安を持たれた事。

②アルミの笠木を一時撤去するためには まず足場倒壊防止のために 笠木をサンドイッチして固定している 『壁繋ぎ』 を一旦外さなければならないのですが、事を終えて元に戻す際、カバーしていたクッションが 少しずれていた事で 笠木に擦り傷が付いてしまった事。

③屋上周囲のコンクリート土台を一旦除去する際、劣化により割れてしまったコンクリート台を新調しようとした結果、用意したコンクリート升の微妙な寸法違いの影響で、床と土台底辺とに微妙な隙間が空いてしまって、見た目が不安定な座りになってしまった事。

④トップコートに含有している 『ワックス成分』 が 雨水乾燥後の表面に露出してきて 白華現象・硬化不良と誤解を持たれている事。
→ これは 表面ワックス成分が溶け出しているとの事で、 経時で自然消滅するので、問題はないとの事。

以上の事は、『妥協のない防水改修』 の難しさを示唆している事柄だと 痛感しています。

下請の親方は 現在 『・・・・・病』 で入院中。

明日 お施主様のご不満な点について、対応しに行きます。

今は試練の時。

仕事は徐々に入りつつあります。
けれど 未だ 2月は空白があります。



この際、焦らずボチボチ仕事が入ってくることを期待しています。

最新記事
只今 ホームページ内を編集中です。
新年 あけましておめでとうございます。
クソ暑い日々が続いています。
久しぶりの投稿です。
次男、誠司の最後のアルバイト
新年のご挨拶が遅れました。
アーカイブ
2019年2月
2019年1月
2018年7月
2018年3月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年8月
2017年4月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年3月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
カテゴリー
塗装屋ブログ
任せて安心施工ガイド
塗り替えワンポイントメモ

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他