京都・枚方・京田辺・宇治・八幡・その周辺での外壁塗装、屋根塗装は京大塗装工芸にご相談ください。

塗装屋ブログ

ホームページ開設から 丸2年。

2012年9月30日塗装屋ブログ /

当ホームページを 一昨年の10月に開設してから 丸2年が経とうとしています。

今思えば、一昨年の春から夏にかけて 仕事の受注が少なくて、悲惨な状態でした。

当時は これと言った宣伝もすることなく、弊社の事をよく御存じのお得意様や、建設会社の下請けが主な受注先でした。
それでも 結構 忙しくしていたのですが、『忙しい期間』 の後に来る 『暇な期間』 とのギャップが大きく、最大の悩みでした。

そんな中、中学校時代からの親友である 宝塚の便利屋 『ヘルプマン』(長谷川) の勧めもあって、重い腰を上げて ホームページを開設する事となりました。

私にとっては、22歳から家業の塗装業に従事して 30年近く経ってからの大きな転機でした。

初めは どうなる事か不安と期待で、心の中は 『カチカチ状態』 でした。

ありがたい事に、お問い合せをいただいて いろんなお客様と接していくうちに お客様の求めているものに ほぼ共通している点がある事を認識するようになりました。

それは
・・・・・見ず知らずの業者の中から 価格と品質の両面でバランスのとれた 『安心』 を 買いたい。
と思って業者選びをしておられるという事です。

私は 『有言実行 は当たり前の事ではあるけれど、実は 自分を律する大切な心構え』 だと思っています。

当ホームペジ内に書いている事に 一切の嘘はありません。

ホームページ開設をきっかけにして、いろんな事を学び、気付いてきました。

この年になっても まだまだ 学んで気づく努力が必要だと思っています。

これからも 皆様に 安心して 『安心』 を買っていただく為、頑張ります。

開設2周年記念感謝ブログでした。

26. 外壁塗装・スタッコ壁面の下塗り・中塗り材について・・・大阪・京都

2012年9月19日任せて安心施工ガイド /

外壁塗装で、既存塗装が スタッコの場合の下塗り材についての考えをご紹介します。

私の持論になりますが、スタッコの塗り替えには 「痛し痒し」 の点が、いくつかあります。

「痛し痒し」1つ目は、以前にブログにも書かせていただいたのですが、既存塗膜状態が、指でこすっただけで ボロボロ落ちてくるような まるで搔き落しの様なスタッコです。

私はこんな時 搔き落しの場合と同様、あえて高圧水洗はしないで 2液性エポキシシーラーを下塗りした後に 『次の工程』 に入ります。

『高圧水洗をしないでシーラーを塗る』 と言う行為について、以前に見積り依頼があった客様から 『水洗を煩わしく思った手抜き』 のように思われて 「教えて!goo」 と言うサイトで サラシ者になった事があります。

・・・全くの 誤解です。

・・・高圧洗浄の目的は、既存塗膜に付着している汚れや 虚弱塗膜を落とすことによって 新塗膜の密着を良くすることです。
・・・かと言って 高圧洗浄と銘打って 闇雲に虚弱な躯体をいじめる様な 高圧水攻撃が、躯体にとって良いかと言うと・・・『NO!』 です。
・・・この場合、2液性エポキシーラー 及び 2液性エポキシ樹脂プライマー 及び カチオン樹脂プライマー等 で固着することがベストです。

・・・この件に限らず、何事も 根拠に基づいて 『ケース・バイ・ケース』の対応が出来る事が 最も大切です。

第一工程が、高圧洗浄の場合もあれば、シーラー等の下塗りの場合もあるという事です。

 

「痛し痒し」2つ目は、 『サーフェーサー』 工程です。
弊社は 『エスケー化研の特約店』 という事もあって エスケー化研の塗材にてご説明いたします。

『アンダーサーフDS』 は 既存塗膜が 砂状弾性厚付塗膜専用の 通気性のある中塗り材です。
『ソフトサーフGS』 は 一般的な既存塗膜の上に塗る 微弾性・防水型の中塗り材です。
いずれも 旧塗膜が活膜の場合に シーラー等の下塗りを省略することが出来ます。
(・・・これを勘違いして、無塗装≒無機質表面 に 『ソフトサーフGS』・『アンダーサーフDS』 等を 一回目i塗装する業者も沢山存在しますのでご注意ください。)

既存塗膜が弾性厚付塗材(弾性スタッコ・ベルアート等) の場合、ちょっとしたクラックや隙間から 躯体と塗膜の間に水分が入ったら、通気性のない塗膜の中で 水蒸気の膨張となって「塗膜の膨れ」を発生させます。
この場合、膨れた塗膜はしっかりと除去した上で 素地部分にシーラーを下塗りしてから サーフェーサーを中塗りするのですが、・・・

この時に 『ソフトサーフGS』 などの 「通気性の少ない微弾性」 を中塗りした場合、
もともと膨れの性質を持っている躯体なので、同じ事(塗膜の膨れ)が起こる確率が高いです。
なので、通気性があって、弾性で無い 『アンダーサーフDS』 を中塗りすることで 今後の膨れを予防しようという訳です。

ところが、いくら通気性重視で 『アンダーサーフDS』 を中塗りしても、上塗りに通気性がなくては意味が在りません。

『アンダーサーフDS』 と相性が良いのは 水性セラミシリコンの 「艶消し」 です。・・・通気性があります。
「艶あり」 だと通気性が少ないので、『アンダーサーフDS』 を塗る意味がありません。

話をスタッコに戻しますが、
『アンダーサーフDS』 は 砂状弾性厚付塗膜=弾性スタッコ 専用とは言うものの、
粗面の塗り替えで 塗膜間に空気が残留し易いのは 一般スタッコでも 同じと考えます。

メーカーは 「一般スタッコの場合はあまり心配いらない」 と言っています。
「絶対か?」 と尋ねたら 「アンダーサーフDSの方が安心」 と言います。
「でも、仕上げが艶ありだと アンダーサーフDSを塗る意味がない」 と言います。

今までのお客様で、
『弾性でないスタッコでは 膨れの心配はほとんど無いだろうけれど、より安心できる アンダーサーフDSをお薦めします。
但し、この場合 仕上げは艶消しになります。』

と ご説明したうえで 見積もりをして、話が決まって、いざ本番となると、

「ご近所の塗り替えは皆 艶ありだし、やっぱり 艶ありの方が塗り替えたって感じなので艶ありでお願いします。」
という事が在りましたので、

それならば、わざわざ少量生産で 値段の高いアンダーサーフDSを塗らなくても、メーカーも心配いらないと言っている 大量生産で 値段の安い ソフトサーフGSの方が、見積も安くできるので良いのではないか。

てな感じで、今では 艶ありニーズが多い中、
ソフトサーフを低粘度にして たっぷりと 空気の溜まりの無い様な塗り方を心がけて 施工しています。

勿論、艶消しご希望の場合は、アンダーサーフDSを使用します。

以上、痛し痒しの スタッコ壁面の下塗り・中塗り材の選択の話でした。

明日は雨・・・休みます。

2012年9月17日塗装屋ブログ /

9月15・16・17日。 世間の3連休も 相変らず仕事をしました。

パナソニック電工建装照明様 工場床帯電防止塗装を終えて、

今は
・八幡市 S様所有 2階建て文化住宅3棟外壁塗装・4棟鋼板屋根塗装
・京都市 N様邸 外壁塗装の付帯塗装の残り
・フジ井印刷工芸様所有 アーバンハイツ各所塗装の残り
を同時進行している状態です。

作業効率としては あまり良くない進行状況です。

加えて 2件ほど 間に挿みたい仕事があります。

関係各位には その旨ご理解いただいての事ではあるけれど、気忙しい毎日です。

明日は雨・・・のはずです。

いや 雨が降らなくても 休みます。

約110日ぶりの休み。・・・

さて、本当に 仕事関係を何もしないで休めるでしょうか?・・・

毎月20日請求の請求書作成と、サンてらす様の看板補修の見積書作成だけはするかも知れません。

・・・するつもりです。

・・・超零細企業の社長とは こんなもんですかね。

・・・久しぶりに 散髪に行きます。

本日、ついに気力が途切れた一日でした。

2012年9月11日塗装屋ブログ /

週間天気予報では 本日は 『雨』。

『久しぶりに 休みか?』

手帳を確認したら 5月27日に休んで以来 100日以上休み無く、何らかの仕事をしていた事になります。

私にとっては 仕事を休む口実が出来る 『恵みの雨』 のはずでした。

ところが、朝の6時半頃、目覚めたら 晴れています。
『エッ! こんなはずでは・・・・!!!』

現在 仕事が詰まっている中、屋内で 少々の雨でも 結露が無ければ出来る仕事もあります。

『出来る事は 出来る時に 出来るだけしておかなければ・・・・』
という事で、職人達には フジ井印刷工芸(株)様の アーバンハイツ屋内廊下・階段室の鉄部塗装に行ってもらいました。

さっきまで晴れていたのに 朝8時には雨が降っていました。

職人に仕事内容を指示した後、私は 事務所で見積りを始めたのですが 途中で無性に眠たくなったので 自宅に戻って昼過ぎまで寝てしまいました。

指示通り動いてくれている職人達にバツの悪い気持ちと、ご先祖様に申し訳ない気持ちと、自身を律するために、昼過ぎから頑張って
・中谷様邸 外壁塗装
・カーブス様 看板補修
・川惣電機工業様 漏水箇所補修2件

・・・合計4件の見積りを書きました。

既に下書きもあって 比較的短時間で出来たのですが、一気に4件も見積りしたにも関わらず 気持ちは複雑です。

明日は 京都市西京区 N様邸の弾性リシンの吹付けの予定です。

確固とした目的をもって迎える 『明日の朝』 は、今朝の情けない自分とは違う自分でありたいと思います。

毎日の『夕立』に もう うんざりやー!

2012年9月9日塗装屋ブログ /

本日、日曜日。

相変らず、現場仕事をしました。

日曜日限定の仕事以外は、週に一日くらい休まないと 心身共にもたないので、出来るだけ休もうと思うのですが、休めませんでした。

9月3日 月曜日から京都市のN様邸の塗装工事に入っているのですが、京都市西京区では 夕立が朝からやってきました。

火曜日は 京都市西京区N様邸周辺では 昼休みに夕立がやってきました。

水曜日は 八幡市で防水作業をしていたところ 夕立が夜に来ました。

木曜日は 京都市西京区N様邸周辺で 夕立が夕方に来ました。

金曜日も 京都市西京区N様邸周辺では 夕立が夕方に来ました。

京都市西京区のN様邸外壁塗装の場合、ここまでの夕立は、夕立の想定をしながら、
搔き落しの壁面に対して、『養生⇒クラックVカットシール⇒エポキシシーラー下塗り⇒微弾性フィラーマスチックローラー中塗り〜刷毛引き ・ 軒天キシラデコール及び非水エマルション塗装』 と ここまで 何とか ぎりぎりセーフでやってきました。

でも、次の工程はいよいよ 「メインディッシュ」 弾性リシンの吹付けなので 夕立は許せません。・・・
夕立は 在ってはならない現象なのです。

という事で、この土・日は 比較的短時間で完結する物件を施工したのですが、それでも 夕立夕立・・・。

夕立を想定したギリギリの仕事運びには もう うんざりしています。

最新記事
51. O様邸 外部塗装・・・京都市伏見区
お盆休み
いろんな事がありました。
久しぶりの投稿です。
50. モニエル屋根・サイディング外壁塗装・・・宇治市
高所作業車を買い換えました。
アーカイブ
2017年9月
2017年8月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年3月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
カテゴリー
塗装屋ブログ
任せて安心施工ガイド
塗り替えワンポイントメモ

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他

お問合せは
お気軽にどうぞ!

しつこい営業は致しません。
お見積り・調査は無料です。

TEL075-981-5200 Mailお問い合せ