京都・枚方・京田辺・宇治・八幡・その周辺での外壁塗装、屋根塗装は京大塗装工芸にご相談ください。

塗装屋ブログ

私の好きな歌

2012年1月11日塗装屋ブログ /

お試しです。

こんなこと出来るのかなぁ?と思いつつ、

歌のプレゼント・・・


できた!!!

調子に乗ってもう一曲・・・

https://www.youtube.com/watch?v=Xd01cxa_yYw&feature=fvwrel

癖になるかも知れん・・・。

『施工ガイド』 に3件 追加しました。

2012年1月4日塗装屋ブログ /

ようやく 『施工ガイド』 に3件追加しました。

・カラーベスト屋根塗装とパワーボード外壁塗装 | 京田辺市

・モルタル外壁塗装 | 伊丹市

・カラーベスト屋根塗装とサイディングボード外壁塗装 | 八幡市

です。

今、書いているブログの行間は 上手くいっているようですが、このソフト「 ワードプレス」 は 一つヘソを曲げたら手に負えません。

思い通りに 写真のレイアウトや、行間を空けることが出来ません。

いくら修正をして「更新」しても、抑揚のない文字配列になってしまいます。

文字が詰まって読みにくいページも在りますが、私の本意ではありません。

我慢して読んでください。

21. カラーベスト屋根塗装とサイディングボード外壁塗装・・・京都府八幡市

2012年1月4日任せて安心施工ガイド /
八幡市 K様邸
カラーベスト屋根 : 2液性弱溶剤シリコン遮熱塗装
サイディングボード外壁 : 1液弱溶剤シリコン塗装 の様子を御紹介します。
まずはじめに、文字が詰まって読みにくいことをお詫び申し上げます。
行間を空けようとしているのですが、うまく作動しません。
読みにくくてごめんなさい。

 


ハウスメーカーの建物で、屋根は通称カラーベストです。
ちゃんとした商品名は在るに違いないのですが、知りません・・・。
これを、噴出角度に注意して、スパイラル高圧水洗しました。
高圧水洗の時は 隣が駐車場なので、メッシュシートだけでは不十分なため、ブルーシートで散水の為の完全養生をしています。
3枚目の写真は 水洗い終了です。
この後、いつもの事ですが、弱溶剤2液性エポキシシーラーを下塗りをしました。
それから、屋根材の重なり部分の隙間が無い箇所に縁切り材『タスペーサー』を挿入。
 
 

2液性弱溶剤遮熱シリコンを2回塗りして終了です。



外壁も高圧水洗後、弱溶剤2液性エポキシシーラーを下塗りしました。
結構 サイディングボードの塗装では シーラーを省く業者も多く、溶剤形の上塗りをするのなら よく水洗いをしてからなら『OK』としても、水洗いの有無に関わらず シーラー無しでぶっつけで水性の上塗りを塗装する業者も当り前のように存在します。
それで、経年での塗膜剥離が起らなければ良いのですが・・・。
他の『施工ガイド』に載せている物件でも共通している事ですが、常識的な価格の中で、最大限のベストチョイスを心がけています。
シーラーを下塗りすれば、ご覧の通り既存塗膜表面が蘇った様です。

 

次に、サイディングボードの見せかけの目地ではなく、本当のジョイント目地部分にノンブリードウレタンコーキングをします。
いわゆる『ウレタンシール先打ち』です。
『ウレタンシール先打ち』の利点としては、その上に塗膜を被覆するのでシール材の経年劣化を防止できるという点です。
『変成シリコン』は『ウレタン』よりも高価で この方がよりベストチョイスだと思われがちなのですが、密着性 ・ 低汚染性 と言う肝心な部分で『ノンブリードウレタン』の方がベストチョイスです。
次に 目地シールの上に上塗りした塗膜が 下地(目地シール材)との伸縮の違いにより表面割れを起こす事を緩衝する為に、目地の上に「ソフトサーフSG」をバインダーとして中塗りしました。
下地調整が終わって、次に『弱溶剤一液シリコン』の上塗りです。
最近では、水性シリコンが圧倒的に使用頻度が多いのですが、弊社では概ね サーフェーサー(ソフトサーフ・アンダーサーフ)・水性シーラーを下塗りに使用する躯体には水性トップコートを使用します。
溶剤形シーラーを下塗りに使用するような躯体には弱溶剤トップコートを使用しています。
セオリー通り、良い意味での拘りです。


 


K様はご近所の方ですが、「ご近所だからこそ一度見積りを依頼したら断りにくい」 と言う事も言えます。
そんな中、しっかりと他社と見積比較をして、私のご提案させていただいた施工方法も御理解していただいた上で発注していただきました。
御近所だからと言って安易に注文するのではなく、施工金額だけに限らず、施工仕様にも充分留意して、是非相見積りを取られる事をお勧めします。
是非、当HPの『7つの掟』をダウンロードしてじっくり読んでみてください。
最後に、A様。
ありがとうございました。

20. モルタル外壁塗装・・・兵庫県伊丹市

2012年1月4日任せて安心施工ガイド /
伊丹市のK様邸
モルタル外壁:水性シリコン塗装・その他付帯塗装の様子をご紹介します。



存外壁塗装仕様は、吹付けタイルで、縦横1m角スパンで化粧目地があります。
御施主様は外壁色に遊び心を持って色々と思案され、黄色をベースにサブカラーは白、アクセントにグレーという選択をされました。




塗装仕様は 高圧水洗後、ノンブリードウレタンコーキングでクラック補修をして、水性ソフトサーフSG(エスケー化研)をマスチックパターン下塗りした後、上塗りは水性セラミシリコン2回塗りです。
既存吹付けタイルのパターンがほとんど判らなくなるくらいに厚付けしました。
写真でもお判りの通り、両隣との隙間が45センチづつしか無いので、足場組も塗装も弊社の歴史に残る程の作業となりました。
具体的には24cm角のペンキの入った石油缶が足場の縦柱の間に通らない程狭いので移動する事が出来ません。
そこで、事前に横幅18センチぐらいのプラスチック製のごみ箱に取っ手付け加工して、鋼管足場の縦柱も完全に固定せず、体が通り抜けられるくらいにシナルようにしました。
そんな中でも、しっかりと下塗り1.2kg/m2塗布しました。




上塗りは、水性セラミシリコン(耐候形1種)2回塗り。
下塗りと合わせて、1.5kg/m2の塗布量としました。
塗装が終了して、メッシュシートを外したタイミングで写真を撮りました。
なので、隣の雨戸や外壁も写っていますが、施工中は塗料が飛散するのでしっかりとシート養生をしています。




正面の化粧目地部分は、全体をマスチックパターン塗装をする前にシーラー下塗りをしてから養生をします。
ソフトサーフの薄付け仕様の場合なら 目地も一緒に塗り込めば仕事が早いのですが、マスチックパターンの波型が目地に入ると 色分け作業が極めて困難になります。
なので、塗装作業としての全体的な施工手順としては、
・高圧水洗 ⇒ クラック補修 ⇒ 非塗物養生 ⇒ 目地部シーラー ⇒ 目地部養生 ⇒ ソフトサーフ下塗り ⇒ セラミシリコン2回塗り ⇒ 目地部養生撤去 ⇒ 目地部塗り込み2回 ⇒ はみ出た目地色を壁色で手直し(色がかすれるので結局2回塗り) てな感じでした。




一連の外壁塗装が終わってから、今度は付帯塗装です。
真っ黒だった雨戸や雨樋はグレー色に。
手摺は明るい茶色に。
床は落ち着いたオレンジ色に。
最初に色合いをお聞きした時にはどうなる事かと思いましたが、
仕上ってみれば、納得の『こんなんもアリやなぁ!』って感じです。




K様は、少し前の私のブログにも書いている様に、弊社の都合で1月以降の施工予定を12月に変更してくださった方です。
K様夫妻は若いご家族で、小さいお子様が二人いらっしゃいます。
せっかく12月に変更していただいたものの、足場屋のうっかりで着工が遅れて、おまけに施工が手こずる中、何とかクリスマス前までに終えることができました。
当ホームページに信頼を寄せていただいて、数ある塗装店の中から わざわざ京都・八幡市の弊社を選んでいただいた事、本当に感謝しています。
ありがとうございました。




完成写真を撮るタイミングが悪いのか、太陽が前にあるのが悪いのか、・・・
またしても、『ぎゃ・ぎゃっ・逆光じゃ!』
全く違う色に写っています。
色合いとしては、上の写真の色合いです。・・・すみません。

19. カラーベスト屋根塗装とパワーボード外壁塗装・・・京都府京田辺市

2012年1月3日任せて安心施工ガイド /
京田辺市 A様邸
カラーベスト屋根 : 2液性弱溶剤シリコン遮熱塗装
パワーボード外壁 : 1液シリコン塗装 の様子を御紹介します。



外壁は一見、小粒の吹付けリシンのようにも見えましたが、スタッコの平吹きです。

なので、私の施工上のこだわりと言いますか、施工後経年での塗膜剥離予防のため、高圧水洗後、下塗り材は、一般的によく使用する「ソフトサーフSG(エスケー化研)」ではなく、躯体内の湿気による空気の膨張を考慮した通気性重視の「アンダーサーフDS(エスケー化研)」を使用しました。

めったなことは無いのが現実なのでしょうが、何をもって良い仕事とするのか・・・。


私としては、常識的な予算の中で 『塗料』 も 『施工方法』 もベストチョイスする事が「良い仕事」の要素の大きな一つだと思っています。

写真の白い部分がアンダーサーフDS(下塗り)です。
その上に「水性セラミシリコン」上塗り1回目を塗装中で、この後もう一度上塗り2回目を塗装します。


 

A様邸の外壁は、上部と下部とで色分けをしました。

写真は上部上塗り2回塗装後、下部の上塗りをしているところです。

下部も丁寧に「水性セラミシリコン」2回塗り(0.3kg/m2)をしました。
下塗り材と合わせて0.85kg/m2となりました。

次に屋根


 

カラーベストの屋根はスパイラル高圧水洗後、弱溶剤2液性シーラー「マイルドシーラーエポ」を2回塗り。
縁切り材「タスペーサー」挿入後、弱溶剤2液性遮熱シリコン「クールタイトSi」を2回塗りしました。
これもたっぷり、4回塗りで0.7kg/m2となりました。

シーラーの吸い込みが予想以上に多かったので、見積り以上の塗布量となりましたが、・・・これも『良い仕事』を志す私の判断ミスをごまかさずに施工したとご理解ください。

実は、こう言った「吸い込みが多い事による増し塗り」はよくあることで、そういった想定で見積りすれば値段が高くなってしまいます。
なので、よほどの事が無い限り、安心価格で行きたいと思っています。






その他、付帯塗装としては

・雨樋・・・ウレタン2回塗り
・雨戸・・・エポキシ下塗り・ウレタン2回塗り
・ベランダ床・・・アセトン拭き・2液性エポキシ下塗り・2液性ウレタン2回塗り
・外構・基礎部・・・シーラー下塗り・水性シリコン2回塗り

最後に拭き掃除・掃き掃除・カーポート洗い等をして完成しました。

施工中はいろいろとお世話になりました。

A様の日々の私たちに対するお気遣い、いちいち具体的に書く事は控えますが、本当にありがとうございました。




『写真が、ぎゃ・ぎゃっ・逆光じゃ!!』

すみません。・・・

最新記事
久しぶりの投稿です。
50. モニエル屋根・サイディング外壁塗装・・・宇治市
高所作業車を買い換えました。
49. O様邸 外壁・屋根塗装・・・京都府八幡市
見積りに追われる毎日
本日、大雪につき・・・
アーカイブ
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年3月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
カテゴリー
塗装屋ブログ
任せて安心施工ガイド
塗り替えワンポイントメモ

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他

お問合せは
お気軽にどうぞ!

しつこい営業は致しません。
お見積り・調査は無料です。

TEL075-981-5200 Mailお問い合せ