京都・枚方・京田辺・宇治・八幡・その周辺での外壁塗装、屋根塗装は京大塗装工芸にご相談ください。

塗装屋ブログ

31. 無溶剤エポキシ床塗装・・・京都府相楽郡精華町

2013年5月22日任せて安心施工ガイド /
相楽郡精華町に所在する (株)モリシタ様 京都工場の一室の床塗装の様子をご紹介します。

 

既存の床は 溶剤アクリルの上に 水性アクリルを塗り重ねたような、濃い緑・薄い緑・黄色・グレーの少なくても4色は確認しました。

上の写真は 目地の上の虚弱なモルタル及び目地材を撤去しているところです。





この塗床工事を切っ掛けにに とうとう購入したライナックス研削機で 埃を立てずに力強く床研磨していきます。

そして、目地部分はエポキシ樹脂モルタル充填。


 

左上の写真は エポキシ樹脂モルタル充填部分に エポキシパテを目止め扱き。

右上の写真は 2液性プライマーを全面下塗。



プライマー塗布後の研磨。


 

『無溶剤エポキシ タイル#70』 に 『8号硅砂』 と 『タレ防止剤』 を混入した塗料で 床の凹部に扱き塗しているところです。

これで0.6kg/m2の塗布量です。

写真は 今回使用した上塗り材で、435m2に対して、15kg×60セットです。


タイル#70を 1.5kg/m2 流し展べして完成です。

  

この手の床塗装は 一つ一つ根拠のある丁寧な工程が必要です。

例えば
・ライナックス研磨後の掃き掃除。
・スクレーパーによる細部ケレン・掃き掃除。
・プライマー乾燥後のペーパー研磨・掃き掃除。 
・コテ扱き塗装乾燥後の 再度ペーパー研磨。
・ピンホールの点検 ⇒ マーキング ⇒ 速乾パテ充填。
・所要量の流し展べを より確実にするための 1セット当たりのスパン割り。・・・など

強靭な塗膜を形成するのは その塗料が持っている性能ですが、密着性を高め、塗料の性能を十分発揮させる為の工程の選択は 『知識』 であり、より綺麗な塗膜に仕上げるのは 私たち職人の 『良心』 と 『技能』 です。

また、スマートフォンに替えました。

2013年5月15日塗装屋ブログ /

去年の11月に 子供に勧められてスマートフォンに替えたのですが、いろいろあって半月で携帯電話に逆戻りして現在に至っています。

しかし カメラ機能が以前の携帯より扱いにくく、現場で写真を撮ったものを見ようとすると画面が小さいうえに次の写真を見ようとすると イチイチ手間がかかってしまう機種なんです。

その点 スマホなら指先一つで自由自在。


この一点でスマホに替えました。

でも また

・軍手のままでは扱えない。
・タッチミスで間違い電話をかけてしまう。

などと言う ストレスが溜まりそうです。

でも、時代の流れについていく努力も必要です。

只今 工場床 無溶剤エポキシ塗装中

2013年5月9日塗装屋ブログ /

真冬でも なかなか風邪をひかない私ですが、ゴールデンウイークに入った頃から 不覚にも風邪をひいてしまいました。

『職人たちに風邪をうつしてはいけない!』 


と言うわけでもありませんが、連休中は 弊社職人2人+応援4人組+応援2人組とで 創新工業(株)様の巣本店外部塗装に行き、私は1人で地元のこまごまとした仕事を マスクをしながらマイペースで熟しました。


連休明けからは 創新工業(株)様巣本店外部塗装の残りは 応援さん達に任せて、(株)モリシタ様京都工場の 数ある作業場の一室 『440m2』 の床塗装に入っています。


 


↑ この工事の為に とうとう購入したライナックス研削機で 埃を立てずに力強く床研磨していきます。

目地部分はエポキシ樹脂モルタル充填。 → ↑

 

↑ エポキシ樹脂モルタル充填部分に エポキシパテを目止め扱き。

2液性エポキシプライマーを全面下塗。 → ↑


 

左の写真は 『無溶剤エポキシ タイル#70』 に 『8号硅砂』 と 『タレ防止剤』 を混入した塗料で 床の凹部に扱き塗しているところです。

これで0.6kg/m2の塗布量です。

本日はここまで・・・。

明日から2日間かけて、440m2の床を 10m2毎の44スパンに割って 1.5kg/m2流し展べの予定です。

この手の床塗装は 一つ一つ根拠のある丁寧な工程が必要です。

写真にいちいち撮っていませんが、例えば
・ライナックス研磨後の掃き掃除。
・スクレーパーによる細部ケレン・掃き掃除。
・プライマー乾燥後のペーパー研磨・掃き掃除。 
・コテ扱き塗装乾燥後の 再度ペーパー研磨。
・ピンホールの点検 ⇒ マーキング ⇒ 速乾パテ充填  など・・・。

強靭な塗膜を形成するのは その塗料が持っている性能ですが、密着性を高め、塗料の性能を十分発揮させる為の工程の選択は 『知識』 であり、より綺麗な塗膜に仕上げるのは 私たち職人の 『良心』 と 『技能』 です。

Facebook 昔の友達

2013年5月3日塗装屋ブログ /

去年の年末に 息子のFacebookをきっかけにはじめたのですが、学生時代の知人を検索したら 居候時代〜下宿時代の懐かしい友達が見つかりました。

3回生後半から卒業まで同居していた「修」 ・ 修の友達で卒業後もウインドサーフィン仲間だった「目片」 ・ 修の友達の「成一」・・・。

修以外は学校は別でしたが、その他諸々の奴らも含めて雑居生活をしていました。

それとは別途で、Facebookの友達は ボーイスカウト仲間だった「中根」 ・ 仕事仲間の「上田」 ・ 息子の彼女の「璃子ちゃん」等。

「HP」 と 「Facebook」  をリンクしているのをよく見かけますが、私はあえてリンクせずに 遠く離れた友達との井戸端会議的な扱いに位置付けています。

そんな中 ここ数日の間、また懐かしい友と連絡が取れました。

ギターリストの「ホクト」 ・ ・ ・ 学生時代の共通の友達です。

これをきっかけに、道明寺友の会 が発足されました。

とは言っても とりあえずメンバーは修・目片・成一・ホクト・斉藤の5人だけです。

久しぶりに 学生時代に戻った気分です。



気忙しい時期に入りました。

2013年4月27日塗装屋ブログ /

世間では 今日からゴールデンウイークに入りました。

以前から 判っていた事なのですが、4月末頃から5月上旬にかけて 弊社の仕事が交錯する時期です。

・枚方鉄建(株)様の 巨大倉庫外壁塗装の完成前の残工事。
・創新工業(株)様の 巣本店の外壁・鉄部塗装。
・(株)モリシタ様の 京都工場の床塗装。
・その他 ちょっとした 雑仕事数件。
・HPより お問い合わせいただいた現場の下見3件と その見積書作成。

カレンダーの赤日・黒日・雨天日等、入れる現場の条件とにらめっこしながら 気忙しい日々が暫く続きます。


生きていくために仕事をしているのか?
仕事をするために生きているのか?


吉田拓郎&加藤和彦 – ジャスト・ア・RONIN
http://www.youtube.com/watch?v=KVsgny3UuMI

最新記事
51. O様邸 外部塗装・・・京都市伏見区
お盆休み
いろんな事がありました。
久しぶりの投稿です。
50. モニエル屋根・サイディング外壁塗装・・・宇治市
高所作業車を買い換えました。
アーカイブ
2017年9月
2017年8月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年3月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
カテゴリー
塗装屋ブログ
任せて安心施工ガイド
塗り替えワンポイントメモ

対応可能エリア

弊社は大阪府枚方市、京都府八幡市等 を中心に所要時間約80分圏内で外壁 塗装・屋根塗装サービスをご提供して おります!

京都府
八幡市・京都市・宇治市・城陽市・ 京田辺市・長岡京市・向日市・久御山町・ 大山崎町・木津川市・精華町・井手町・ 宇治田原町・和束町 他
大阪府
枚方市・大阪市・高槻市・茨木市・吹田市・ 豊中市・池田市・箕面市・島本町・寝屋川 市・守口市・門真市・摂津市・交野市・ 四條畷市・大東市・東大阪市・富田林市・ 藤井寺市・羽曳野市 他
兵庫県
尼崎市・西宮市・伊丹市・宝塚市・川西市 他
滋賀県
大津市・草津市・栗東市・守山市 他
奈良県
奈良市・生駒市・大和郡山市 他

お問合せは
お気軽にどうぞ!

しつこい営業は致しません。
お見積り・調査は無料です。

TEL075-981-5200 Mailお問い合せ